News

最新情報

【2020年度新卒採用】 内定者家族会&内定式レポート

  • Category : 未分類
  • 2019.10.26

こんにちは。株式会社Daiyuのおもてなし係、山中です。

 

今回は萬屋本店にて行いました2020年度新卒社員の

内定者家族会と内定式の様子をご紹介させていただきます。

 

数ある企業の中から、私たちDaiyuを選び、これからを共に歩むと決断してくれた内定者は、

私たちにとってとても大切な仲間です。

そんな大切な仲間の人生の節目となる一日を創りたい。

そんな想いで企画しています。

 

まずは内定者家族会の様子から。

親御様にとってはこれまで大切に育ててきたお子様が

いよいよ社会に出ていくという節目。

どんな会社で、どんな人たちとこれからを共にしていくのか。

色々なご不安があるかと思います。

直接お会いさせていただき、お食事を共にしながら、

会場のご案内から研修の流れ、会社の理念、

代表をはじめとするスタッフの紹介などをお伝えさせていただきました。

 

また、親御様からも

内定者たちがどんな子供だったのかをお聞かせいただいたり

親御様の結婚式のお話などもお聞かせいただき

とても素敵な時間となりました。

そして最後には内定者からそれぞれの親御様へ宛てた手紙を

読み上げてもらいました。

 

逞しく育ち、感謝の言葉をしっかりと伝える姿を見て、

思わずご両親も私たちも目頭が熱くなる時間でした。

 

 

自分が何故この会社を選んだのかということをしっかりと親御さんへも伝え、4月から歩む道へと邁進していきます。

 

そして、10月頭、いよいよ萬屋本店にて内定式が行われました。

内定者と先輩社員、お互いにとっての「決意」の時間である内定式は

誓いの場、結乃日で行います。

まず最初に行ったのは、代表の宮腰からの内定証授与。

内定者自身が持っている大きな大きな可能性を、宮腰の言葉で伝えます。

Daiyuでは、「その人の可能性を信じる」ことをとても大切にしています。

失敗しても、挫折しても、周りがその人の可能性を信じ、関わり続けること。

人財育成に於いて、人から信じてもらうことで、自身の持てる力が最大化していくという考えを大切にしています。

そのような想いから、内定証には通り一辺倒のメッセージではなく、

その人自身へ向けた「なぜ採用を決めたのか」という代表からのメッセージを伝えていきます。

 

そして内定者もプレゼンテーションを行いました。

自分自身がどんなことがしたいのか、なんのために働くのか、

どんな人と働きたいのかといったことを考えた就職活動期。

そして、自分のやりたいことをここで叶えていきたいと道を選んでくれたことを話してくれました。

「これからこの会社でどんなことを成し遂げていくのか。」

自分の想いを堂々と伝える姿を見ていると、新卒採用担当としても胸が熱くなりました。

 

そして、Daiyuではスタッフ同士のバディ制度というものがあります。

バディというのは、まさに運命共同体。

その人の人生に責任を持ち、共に成長し、高めあっていく存在です。

 

時には一緒にご飯に行ったり、仕事で行き詰った時には話を聞いてもらったり。

誰も言ってくれないような厳しい助言や、支援の言葉を伝えることもあります。

バディは新入社員にとって心の拠り所であり、一番のサポーターなのです。

 

今回、内定者のバディをさせていただくことになった、私山中からも内定者にメッセージを伝えさせてもらいました。

入社するメンバーが輝けるように最大限サポートし、苦楽を共に歩み、優しさと厳しさを併せ持った関わりを重視しています。

年齢も違えば、育った環境も異なるメンバーが一緒に働くからこそ、

内定式を通し、お互いの背景にある想いをより深く理解することで、

これから迎え入れ、共に喜び、助け合える関係性をつくっていきます。

 

株式会社Daiyuでは、次の2021年度の新卒採用、また中途採用やアルバイト採用を行っております。

経験・未経験を問わず、萬屋本店で働いてみたい!

Daiyuという会社の考え方に共感する!という方は、是非ご応募ください。

志を同じくできる仲間にお会いできることを楽しみにしております。

ブログ|鎌倉の歴史的建造物での結婚式・レストランならDaiyu.inc