News

最新情報

【お知らせ】更なる未来を描いて。萬屋本店HP リニューアルオープン!

  • Category : 萬屋本店
  • 2020.10.19

こんにちは。
株式会社Daiyuの採用担当 山中です。
この度、2020年10月14日に弊社の自社会場である萬屋本店のHPがリニューアルオープンいたしました。
 

 
たくさんの方にご覧いただけますよう想いをこめて、
作成者の想いをこちらのブログでもご紹介させていただきます。
 
そもそもの萬屋本店のHPが
開設されたのは2015年の10月のこと。
当時のDaiyuはというと、
まだ「ウェディングプロデュース」という事業形態のみ。
そこから、初めて自社会場を実現するにあたり、
「どんなことをやりたいか」
そんな想いや願いを詰め込んだのが
初めてできた萬屋本店のHPだったそうです。
 
萬屋本店の立ち上げプロジェクトムービーはこちら
 
そこから5年。
「描いた夢は叶う」
今では、そんな言葉を強く信じられるほどに、
多くの方に支えられ、沢山の感動を生むことが出来る会場へと成長しました。
ここで挙げてくださったお客様の結婚式を通し、
当時願ったことが実現する奇跡を見ることが叶いました。
 
そして、今、
「これから萬屋本店はどんなことを叶えたいのか」
そんなことを指し示すHPでありたいと願い、
リニューアルを迎えます。
 
ご結婚式を考えるお客様にとって、
「萬屋本店としてどういう結婚式を挙げていただきたいか」
「どんなことを大切に考えているのか」
といった私たちの考えをストレートに感じていただける作りになっています。
 
また、私たちが結婚式をお手伝いする上で
一番大切に考えていることが
「一生のための、一日」ということ。
 
ご結婚式がゴールではなく、
その後の人生をより豊かにするための一日であってほしい。
そんな想いを持ってお手伝いさせていただいたお客様の
「感動レポート」ページには
「その後の歩み」というコンテンツを追加しました。
お客様の人生と共に歩ませていただいた
萬屋本店の5年の歳月が詰まっています。
 

 
=========================
【採用担当の山中がHPを見て感じたこと】
 
私は転職してから知ったことなのですが、
世の中の「結婚式場」というのは
5年~10年のスパンで会場自体を
つくり変えていくことも稀ではないそうです。
その時に流行っているテイスト、
目新しくかっこいいもの、
トレンドを重視してつくった会場は、
当然時代に合わなくなる。
そのため、一定の時期で新しくコンセプトをつくりかえ、
会場の見た目も新しくするそうです。
つまり、
「自分達が何を表現したいか」よりも
「お客様に何が売れるか」が
サービスの判断軸になっている会場が
多くあるということなのです。
 
さらに、こういった考えを持つのは
ウェディング業界に限った話ではないと思います。
ファッション業界も、ITも、飲食も、
次から次へと流行りのものが世の中の話題をさらい、
知らぬ間に消えていく。
そういった中でまさに「時代の波に乗る」ように
成功している会社があることも事実だと思います。
 
しかし、Daiyuはそういった
刹那的な考え方には興味がありません。
不変的で本質を追求することを拘り続けています。
だからこそ、オープンから5年経った今、
萬屋本店として大切にしたいものは何一つ変わらないままに、進化を遂げてきたのだと感じました。
 
目先のことより、地に足をつけることを選ぶ。
どんな時代になっても、私たちが大切にしたいことを持ってここに立ち続ける。
 
トレンドを生み出し、次から次へと変わっていく5年より、ここで、誰かの記憶にずっと残ることをしたい。
 
そうして5年歩んできた「今」。
そしてこれからの萬屋本店を感じていただける
HPになっていると思います。
是非ご覧いただけましたら幸いです。
 
萬屋本店の新HPはこちら

ブログ|鎌倉の歴史的建造物での結婚式・レストランならDaiyu.inc