News

最新情報

Daiyu流 内定者研修

  • Category : ニュース
  • 2017.08.25

こんにちは。

おもてなし係の角谷です。

前回のブログで学生とつくる結婚式の記事をご紹介させていただきましたが

事務局を務める飯田は、実は今、現役の大学4年生。

来年の4月にDaiyuに入社する内定者で

今1年をかけて内定者研修を行っているところです。

 

内定者研修の中には、

Daiyuでのインターンシップやイベントに関わる事務局なども担当します。

なぜ今の時期にそのような重要な役割を担ってもらうのか?

 

将来ウェディングプランナーを目指すには

結婚式のプランニングができるだけではなく

仲間との協力体制や、パートナーシップ、人間性、企画力、実行力など

様々なスキルが必要になってきます。

今の時期に多くの経験を積むことで

来年の4月に入社をしたその日から、第一線で活躍できるようにと、イベントの担当を通して

多くの事を吸収し、活かしてほしい。

社員がサポートをしつつ、奮闘しています。

 

そして研修の一環で行うジョブローテーション。

キッチンやサービス、レセプションなどの分野のすべてを経験し

それぞれから見える景色やチームワークを体感するのです。

体験した内定者からはこんな言葉がありました。

「働きやすい環境は、誰かにつくってもらうものではなくて、

働くメンバーひとりひとりが創りだすことができるのではないかと気づきました」

プランナーを目指す内定者が

キッチンのお皿洗いをしながら

サービスメンバーがスタッフみんなに元気よく声をかける姿を見て感じたと

話してくれました。

 

 

私にとっては娘のようであり、優しさも厳しさも持ちながら関わっていると

子育てと同じような感覚にもなります。

みんなの人生が豊かであるよう

そして目指す姿に近づけるようにサポートしていきたいと心から思います。

 

今後の彼女たちの活躍にご期待ください。