News

最新情報

「幸せを創る人」~ウェディングプランナー 阿部友香~

  • Category : イベント
  • 2017.12.02

こんばんは。
おもてなし係の松本です。

 

師走の12月。寒さも段々と厳しくなってきましたね。
あっと言う間に年が明けてしまわないよう、日々を過ごしたいものです。

 

さて、本日も活躍しているメンバーをご紹介させて頂きます。
現在会社のリクルーターとしても活躍してくれている、
ウェディングプランナーの阿部友香。
当社ではプロデュース部門のThe KAMAKURA WEDDINGで
ウェディングプランナーとして、お客様のご結婚式のお手伝いをさせて頂いております。

 

 

 

そんな彼女は現在、来年に開催する新卒インターン
「学生とつくる結婚式」のプロジェクトメンバーとしても活躍中。
参加される学生さんへ、ウェディングプランナーの仕事のやりがいなど、
この業界の価値をどう伝えて行けるのか、日々模索しながら企画を練っています。
ここからは、なぜ彼女がこの業界に興味を持ったのかをお話ししたいと思います。

 

税理士を目指すために大学へ進学。
学ぶ中で、実際にこの仕事でのやりがいや、
社会人になってからの未来を描く事が出来なかったと言います。

 

色々と人生を模索する中、人が喜んでいる姿や話をする事の方が好きだった事もあり、
将来接客業をしたいと思い、飲食業界へ就職。
社会人として様々な経験をする中で、
自分が何がしたいのかという思いに振り返った時、
自分と同じ方向を向いている「人」と共に仕事をしたい。
同じ志の「人」とやりたい。
その先に、その「仲間」と幸せになる人生を歩みたい、
そう思い転職を決意。

 

そんな中で出会ったのは、ウェディング業界。
結婚式の仕事は人生で一番幸せな瞬間、携われる仕事の価値を知りました。

 

 

 

小さい頃、「私達は写真しか撮っていないわね。」と話しながら、
結婚当時の写真を見せてくれた両親。
従兄弟の結婚式に参列した時に、幸せそうに眺めながら、
私達は式をしていないからね、と話していた事を思い出しました。

 

自分がそういう仕事をしていれば、両親にもその仕事から伝わる幸せを
少しでも感じてもらえるんではないかと思い、
未経験ですがこの業界へ飛び込みました。

 

働く仲間や、関わる人が大事であると感じた阿部。
Daiyuの面接で、その人がどんな人柄なのか、人生の中で何を成し得たいのか。
この会社で何をしたいのか。
その人自身、本質を見てくれる面接を受けて、
社員に向き合っている、人を大切にする会社だと感じ、
他のウェディング会社の内定を断り、面接20分でこの会社に入りたいと魅了されました。

 

彼女のミッションは「幸せを創り出すこと」。
自分の周りにいる人、関わった人たちが幸せである事。その状態を作りたい。

 

新郎新婦様の二つの家族が一つになる瞬間。そこで生まれる感動と幸せ。
また、お客様の結婚式を創り上げる為に、
常に本気だからこそ、ぶつかり合いながら、
時に厳しい言葉を沢山浴びる事もありましたが、
それはお客様を幸せにしたいと思ってくれているからこその愛情であった事。
パートナーさんとは、沢山の言葉を重ねながら、その数ほど、
お客様を感動へと導く事が出来た幸せがありました。

 

そんな幸せを積み重ねて、一生涯通して幸せを感じ、創り出していきたい。

 

自暴自棄になり、心が折れそうになり、自分の人生に迷った時もありました。
でもそんな時に助けてくれたのは、
今まで幸せになって欲しいと願っていた、自分にとって大切な方々でした。

 

 

そんな支えを糧に、お客様からの信頼度も熱く、以前いた埼玉の会場のお客様が
阿部に会いに鎌倉まで会いに来てくれる程、お客様との関わりがとても深いです。
人の心にそっと寄り添い、思いに察して、サポートする姿。
誰かの為に、その人に幸せになってもらいたい。
ただただそう思うからこそ、気遣える彼女の強みだなと感じます。

 

お客様の人生に心から寄り添い、真摯に向き合うその姿こそ
ウェディングプランナーの仕事。
学生の皆さんへも価値を伝えられるよう、
インターンを盛り上げていきたいと思います。

 

インターンの詳細はこちら➡マイナビインターン受付中!