News

最新情報

【インターン満足度98%】実際にインターンを受けた学生さんからの感想

  • Category : インターンシップ
  • 2019.07.23

こんにちは、おもてなし係の山中です。

先日行われた【お客様のその後の人生も豊かにする <2Daysウェディング実習>】に長野から泊りがけで参加してくれた学生さんが、その二日間の感想をFacebookに投稿してくれました。

とても素敵な文章を書いてくれたのでシェアさせていただきます。

=======================================

先週鎌倉にある結婚式場daiyuさんの2daysのインターンシップに参加してきました。

このインターンのテーマは「お客様のその後の人生を豊かにするプランニング技術を学ぶ」ということ。

まさに私のプランナー像に必要な学びだと思い今回参加させて頂きました。

 

この二日間学びと刺激の連続でとても楽しかったのが率直な感想です。

実際にペアの子をカウンセリングし結婚式(挙式と披露宴)をプランニングしプレゼンし社員の方からフィードバックをもらうという、インターンでここまで出来るの?!というところまで貴重な体験させていただきました。

私が作ったプランニングプレゼンをペアの子が泣きながら聞いてくれたあの嬉しさは今でも忘れられません。これがやりがいなんだなって!そしてペアの子が私のために作ってくれた私らしさいっぱいのプランニングも本当に嬉しくて宝物です。そんな素敵なインターンシップを終え、今後について深く考えることができたので言葉にしてみたくて長文になりますが投稿します。

 

結婚式とはイベントではない。人生の節目だ。節目だからこそ、親や大切な人への感謝をきちんと伝える。そして今までそしてこれからの人生に向き合い考える。まるでお客様を自分の親友のように。プランナーとして本当に2人の幸せを願うならどんな関わり方が出来るだろう。

 

結婚式、皆さんは何を基準に選びますか?綺麗なチャペル?美味しい料理?写真映えする演出?ゲストが羨むような式?それぞれ選ぶ基準はあると思いますそして正解不正解はないと思います!しかし、結婚式はなんのためにあげるのでしょうか?結婚式を挙げる本質とはなんだろう。

やはり私はここまで育ててくれた親や大切な人への感謝を伝え、これから2人で歩んでいく人生の節目として最高のスタートラインに私はしたいと思います。そして大切な大好きな人から心から祝ってもらう場所。

 

私のおじいちゃんはおばあちゃんと美容院を何十年も一緒に営んでいました。しかしおばあちゃんが癌になり亡くなってしまい、それからおじいちゃんは私の知っているおじいちゃんじゃなくなりました。その変わりようを毎日見ていて、夫婦ってすごいな、人をここまで変えてしまうほど強力な何かで繋がっているんだ。おばあちゃんがいなくなってもおじいちゃんには笑って幸せでいて欲しい、でもどうすればいいか分からない。何もできないで過ぎて行く時間が辛かったです。だからこそ自分は夫婦のスタートラインにお供することで、例え片方がいなくなったって心の中にパートナーはいてそして”1人でも”幸せでい続けられる夫婦を増やしたいと思いました。

おじいちゃんの心の中にはおばあちゃんはしっかりといます。でもおばあちゃんと一緒にいた時くらい幸せそうに生きていて欲しいです。

そんな夫婦をたくさん作って、自分の力で幸せを作れる人を社会に増やしたい。誰かに与えられる幸せに依存するのではなく、自分の手で幸せを掴む人を増やす!そして幸せのサイクルを社会に作る。結婚式には新郎新婦の大切な人が来ます。新郎新婦の幸せを大切な人への繋ぎ、その大切な人はそのまた大切な人へ幸せを繋ぐ。そうすれば幸せのサイクルが社会に作れる。それを結婚式を通して実現する。これが私のやりたいこと。なのかなーって。この一週間で考えた結果です。

2人にこれからどんな人生を歩んで欲しいのか、じゃあどんな式をプレゼントすればいいのかな。赤の他人の幸せをここまで考えるプランナーさんって本当にすごい!!私も早くなりたい〜〜

 

そしてこのインターンを終えて意識しようと思ったことが大きく二つ!

一つ目は私から出る全て(言葉、行動、表情、身なりなど)を相手へのプレゼントだと思って過ごす。自分に時間を使ってくれている相手へたくさんのプレゼントを受け取って欲しい!でもなかなかこれが難しい。

二つ目は明るさチャンネルを増やすこと!模擬挙式の司会者役をした時のフィードバックで、明るすぎると言われました。話の内容と自分の明るさがマッチしてない、、明るすぎることで話の重みが減ってしまう。これはもう無意識過ぎました。状況に合わせた明るさの引き出しをもっと増やして人としてもっと魅力的な素敵な人になるぞ!って思いました。自分の無意識なところをフィードバックしていただいて本当に良かったです。でも、これもまた難しい。

でも!私はもっと素敵な女性になりたいので頑張るー!

そしてインターンの最初にゴールを決めました。未来の自分にワクワクした状態でインターンを終える。これは完全達成!鎌倉まで行った甲斐がありました!

Daiyuのみなさんとメンバーと鎌倉で出会った素敵な街の方に感謝☺!

========================================

 

 

結婚式をビジネスとして考え、物珍しさ、イベント性を重視した結婚式を行う企業が多いなか、

この業界を変えていきたい、そんな想いから私たちはインターンを行ってきました。

 

これから社会へと出ていく学生さんに対して、

売上ばかりを意識し、自分の存在意義を感じられない社会人になるのではなく、

お客様の幸せを心から願い、その想いを叶えていく生き方を選択してほしい。

 

目の前のお客様にただひたすらに喜んでいただきたい、そのためには何が出来るのかと追求することができる、そんな働き方があっていいんだということを、私たちはお伝えしたかったのです。

 

 

 

そして今、私たちが想いを、今度は学生さんが自らの声で発信してくれています。

このことに大きな可能性を感じずにはいられません。

 

 

 

現在、インターン終了後の学生へのアンケートは満足度が98%となり、

参加者の9割が2ndSTEPへのインターン参加を希望してくれています。

また、遠方や海外留学中の学生さんからも既に秋のインターン申し込み予約をいただいている状況です。

8月7日、8月22日のDaiyuクルーズは残席が少なくなっておりますので、

ご興味のある方はお早めにお申し込みをお願いします。

 

 

 

 

ブログ|鎌倉の歴史的建造物での結婚式・レストランならDaiyu.inc